餌の量と水質悪化の関係 熱帯魚水槽.com

餌の量と水質悪化の関係

   

熱帯魚水槽.com

餌の量と水質悪化の関係

Home>>熱帯魚飼育の日常管理>>餌の量と水質悪化の関係

餌やりは控えめに

熱帯魚熱帯魚を飼い始めると餌やりは非常に楽しい世話の一つと言えます。熱帯魚の世話の中には水槽の掃除やフィルターの掃除、水質のチェックなどがありますがやはりその中でも餌やりは熱帯魚の喜ぶ姿を見られるので楽しいものでしょう。

餌を水面に浮かべてあげると直ぐ様に餌に集まり一生懸命食べる姿を見たくてついつい餌やりの回数が増えたり、量が増えたりしてしまいますが餌やりも度が過ぎると熱帯魚に悪影響になってしまうことはご存知でしょうか。

熱帯魚はエサを与えれば与えるだけ食べてしまうこともあり、お腹をパンパンに膨らませた熱帯魚を見ることがありますが過度な食事は人間と一緒で消化器官に負担をかける上に、太りすぎは寿命を縮める要因にもなりかねません。よって飼育している熱帯魚の適正スタイルを把握したうえで痩せすぎや太りすぎが起きないような餌の与え方を考えていきましょう。

水槽を汚さない餌の与え方

水槽内の水質が悪化する原因は餌の食べ残しと生体からの排泄物が大半を占めます。

熱帯魚飼育をしていれば必ず毎日の日課として餌やりがありますがこの毎日の餌の与え方に気を使うだけで水質の悪化をかなり遅らせることができるのです。

餌をたくさん与えれば熱帯魚は早く大きくなり、元気に育つという考え方もありますが何事もほどほどがいいようで過度な餌は食べ残しの原因となり時間の経過とともにその餌は腐敗をはじめ、水質を悪化させていきます。

餌の食べ残しや熱帯魚の排泄物はバクテリアによって分解され有害なものから徐々に無害なものへと変化していきますがこのバクテリアの働き以上の食べ残しなどが分解が間に合わず水質を急激に悪化させてしまうのです。

食べ残しとベアタンクの関係

アロワナなどの飼育でよく見られる底砂を敷かない飼育方法をベアタンクと言いますがこのベアタンクは下記理由から考えられた飼育方法なのです。

水槽内に底砂を敷いたほうがより自然の水景らしくなる上に底砂内でのバクテリアの働きによって水質を良い方向に保てるのですがあまりにも餌の食べ残しが多いと底砂のデメリットが顕著に表れてしまうのです。

そのデメリットとは食べ残しが底砂内に潜り込み掃除がしにくいことです。ベアタンクであれば食べ残しがあれば簡単に確認ができ腐敗する前に掃除ができます。このようにバクテリアの働きにはあまり頼らず人の手で水質を維持する方法もあるのです。

ただ小型魚の飼育であればある程度はバクテリアの力を活かした方が管理はしやすい水槽になるでしょう。

この仕組みを理解したうえで一度に与える餌の量を減らし、一日数回に分けてあたえるなどの対策をとることでずいぶん変わってきます。

毎日時間を決めて数回にわけて餌を与えるのが理想ですが仕事の都合などでどうしても時間をさけない人などにはフードタイマーなどがお勧めです。

フードタイマーは一度セットしておくと決まった時間に決まった量の餌を自動的に投入してくれる優れものですので忙しい現代人にマッチしたアイテムと言えるかもしれません。

フードタイマーをamazonで購入
フードタイマーを楽天で購入

もう一点注意が必要なのが熱帯魚水槽などのタンクメイトとして飼育されるヤマトヌマエビやオトシンクルスやコリドラスなどに餌が行き渡らなくなることです。

ヤマトヌマエビやオトシンクルスは水槽内のコケを食べるものでコリドラスは他の熱帯魚の食べ残しを掃除してくれるものとおもわれていますがその考えは間違いではないのですがそれだけでは絶対的に彼らの餌は不足気味になってしまいます。

よってメインの熱帯魚とタンクメイトとでは住み分けを理解し餌の種類を変え、オトシンクルスやヤマトヌマエビにはプレコ用の植物性の餌などを与える必要があります。

プレコ用の餌をamazonで購入
プレコ用の餌を楽天で購入

この事を知らずに餌の量をただ減らしただけでは餌にありつけず餓死してしまうか他の種を襲うような行動にでてしまうこともありますので注意しましょう。

結論を言いますと餌の量は少なめがいいのですが餌の種類は水槽内にいる熱帯魚やエビなどの種類に合わせ選択することが望ましいという事になります。

関連記事

  • 水換えの必要性と周期

    熱帯魚 熱帯魚に限らず水生生物を水槽などで飼育していると水換え作業は必ず必要となってきます。ではこの水換え作業はなぜ必要なのでしょうか?水換>>続きを読む

  • 水槽掃除の仕方と注意点

    熱帯魚 熱帯魚水槽の掃除には大きく分けて2種類の方法があります。まず一つ目は水槽内の熱帯魚が全滅してしまったり、コケが蔓延してしまい非常に見苦>>続きを読む

  • コケの大量発生予防策と除去

    熱帯魚 熱帯魚飼育をしていれば必ずと言っていいほど悩まされる問題の上位に君臨するのがコケの発生と対策についてでしょう。水槽内に発生するコケは>>続きを読む

  • 熱帯魚水槽の夏場の水温管理

    熱帯魚 四季は日本に多彩な自然の変化をもたらす素晴らしいものですがその四季が日本での熱帯魚飼育を難しくしているということをご存じでしょうか。>>続きを読む

    [PR] 海水魚|水草|金魚|メダカ

  • PR

    熱帯魚飼育の知識

  • 熱帯魚の原産国と飼育環境
  • 熱帯魚飼育に必要な設備
  • 熱帯魚飼育目的別水槽の選び方
  • 熱帯魚飼育を成功させるろ過フィルタ
  • 水槽ヒーターの選び方と注意点
  • 水質に影響を与える底砂の選び方
  • 流木の選び方とアク抜き方法
  • 熱帯魚購入から水槽に入れるまで

  • 熱帯魚水槽の最適な設置場所
  • 熱帯魚水槽の立ち上げセット方法
  • 水道水が使えない理由とカルキ抜き
  • 水槽が汚れる理由と濾過フィルター
  • ペーハー(pH)測定からわかる水槽環境
  • 熱帯魚購入の際の注意点
  • 熱帯魚の運搬と水槽にいれるまで
  • 初心者向け熱帯魚の飼育法

  • カージナルテトラの飼い方と繁殖
  • ネオンテトラの飼い方と繁殖
  • アフリカンランプアイの飼い方と繁殖
  • グッピーの飼い方と繁殖
  • ベタの飼い方と繁殖
  • ヤマトヌマエビの飼い方と繁殖
  • コリドラスの飼い方と繁殖
  • グーラミィの飼い方と繁殖
  • グローライトテトラの飼い方と繁殖
  • レッドビーシュリンプの飼い方と繁殖
  • オトシンクルスの飼い方と繁殖
  • エンゼルフィッシュの飼い方と繁殖
  • 初心者でも失敗しないディスカス飼育
  • 稚魚の餌インフゾリアとブラインシュリンプ

    熱帯魚の病気と害虫駆除

  • 熱帯魚の病気の発見方法
  • 熱帯魚を病気にさせない毎日の世話
  • 熱帯魚の病気 治し方
  • 熱帯魚の薬浴
  • ひれぐされ病の原因と治し方
  • 白点病の原因と治し方
  • ウーディニウム病の原因と治し方
  • 水槽内の害虫対策方法
  • ヒドラ・プラナリアの駆除
  • 水槽内のスネール退治

    熱帯魚 通販ショップ

    charm 楽天市場
    ネオス楽天市場
    トロピランド
    アクアステージ

    よく読まれている記事


  • カージナルテトラの飼い方と繁殖

    熱帯魚 カージナルテトラ(カーディナルテトラ)は飼育が容易な事から初心者入門魚としても広く知られており、熱帯魚飼育をはじめようと思われている>>続きを読む

  • ネオンテトラの飼い方と繁殖

    熱帯魚 ネオンテトラは熱帯魚ショップでもカージナルテトラ(カーディナル)と並んで非常に人気のある熱帯魚です。カージナルテトラとの違いは腹部の>>続きを読む

  • アフリカンランプアイの育て方

    熱帯魚 アフリカンランプアイは透き通るようなグレーの体色に目の上だけクリアブルーに光る幻想的なメダカで名前からもわかるようにナイジェリアなど>>続きを読む

  • 水槽掃除の仕方と注意点

    熱帯魚 熱帯魚水槽の掃除には大きく分けて2種類の方法があります。まず一つ目は水槽内の熱帯魚が全滅してしまったり、コケが蔓延してしまい非常に>>続きを読む

  • 水槽立ち上げ時のパイロットフィッシュ

    熱帯魚 水槽立ち上げ時のパイロットフィッシュのパイロットとはものごとを正しい方向に導く案内人という意味でここでは水槽内の水質を正しい方向へ>>続きを読む

  • エンゼルフィッシュの飼い方と繁殖

    熱帯魚 エンゼルフィッシュは熱帯魚飼育の入門魚として非常にメジャーな熱帯魚です。エンゼルフィッシュはその独特な体系とおっとりとした泳ぎ方から>>続きを読む

  • みなみぬまえびだけが必ず死ぬ

    熱帯魚 現在45センチの水槽でネオンテトラ14匹、コリドラス2匹、オトシンクルス2匹を飼育しています。水温は25度、ペーハー6.5です。この水槽に>>続きを読む

  • 水槽で発生する油膜の原因と対策

    熱帯魚 アクアリウム水槽で立ち上げ当初などによく水面に発生するギラギラした白い膜のようなもの、俗に油膜などと呼ばれていますが何故このような>>続きを読む