ビーシュリンプ購入前の注意点・水槽選び・水質・水温・混泳

ビーシュリンプ購入前の注意点・水槽選び・水質・水温・混泳

   

熱帯魚水槽.com

ビーシュリンプ購入前の注意点・水槽選び・水質・水温・混泳

熱帯魚水槽.com>>熱帯魚の雑学と疑問>>ビーシュリンプ購入前の注意点・水槽選び・水質・水温・混泳

ビーシュリンプビーシュリンプを初めて飼育しようと考えている初心者が是非知っておきたい注意点をまとめました。

ビーシュリンプを飼うのに最適な水槽サイズや水温、水質などから混泳や繁殖に対する考え方などビーシュリンプを上手に飼育するためのノウハウです。


ビーシュリンプの水槽選び

ビーシュリンプは成長しても3cm~4cm程度の大きさなので飼育数を欲張らなければ、小さな容器や小型の水槽でも飼育は可能です。

ただ、水温や水質の急変を避けるために小さくても30cmくらいの大きさの水槽から始めた方が失敗は少ないでしょう。

理想の飼育スタイルは60cm水槽に外部フィルターを使用し、流木や水草をレイアウトした環境で育てる方法です。

大きい水槽の方が水量が多いので水質が安定しやすい点や水温が急変しにくいメリットがあります。

また、水槽サイズが大きいほうが底床の表面積を多くとれるのでビーシュリンプのエサとなる微生物の繁殖が容易になる(ビーシュリンプが食べる微生物が住み着く場所が増える)からです。

さらに水草や流木で自然環境を再現することは水質の安定やビーシュリンプの隠れ家づくりに大きな意味を持っています。


ビーシュリンプと水草

ビーシュリンプ水槽に入れる水草はビーシュリンプの好む弱酸性の水質で育てられる水草であれば基本的にどのような種類の水草で問題ありません。

気をつけたいのは水草の種類よりも残留農薬の含有です。

海外ファームなどから輸入された水草には残留農薬が付着していることが多々あります。

そのためビーシュリンプの水槽に入れる水草は国内栽培されたものか、もしくは無農薬で栽培さたものかどうかを購入時に必ず確認してください。

ビーシュリンプは農薬に限らず薬品類には特に敏感で、謝って薬品を水槽内に持ち込んでしまうと狂ったように泳ぎ回り、最悪死んでしまうこともあります。

ビーシュリンプと相性の良い水草はウィローモスやリシアなどのように葉が細かく密集しているものです。


ビーシュリンプは水草に隠れることで安心できるうえ、水草に付着したコケなどもビーシュリンプの餌になります。

また、水草が元気に育つ環境は水質が安定している証拠であり、ビーシュリンプにあった水質が維持できているバロメーターでもあるのです。

水草の他にも流木や石、岩などもビーシュリンプの隠れ家となるのでオススメですが、水質をアルカリ性に傾ける性質のものは入れないようにしましょう。

ビーシュリンプの水質と水温

ビーシュリンプは水質に対する適応範囲が広く、弱酸性から弱アルカリ性の水質まで適応できますが、アルカリ性の水質はアンモニアの毒性が高まるためあまりお勧めできません。

またビーシュリンプの育成には欠かせない水草の仲間は弱酸性の水質を好むものが多いのでやはり水槽の水質は弱酸性に保つことが望ましいと言えます。

pH値で言うと5.5~6.8位を保ちたいものです。あまり酸性度が強すぎると抱卵しにくくなるなどの問題も発生しやすくなります。

水質に関する注意点として、ビーシュリンプは水質の適応範囲は広いのですが、水質の急変には極端に弱い面をもっています。

よって投入時の水合わせと飼育時の水替えには細心の注意が必要です。

水換えは定期的に少しの量ずつ行うことが望ましく、多くても三分の一以上の水換えは避けたいもので、ましてや水槽の水全交換などはやってはいけない掃除方法です。

ビーシュリンプに最適な飼育水温は18℃~28℃くらいで、さらに22℃~25℃くらいの水温範囲で繁殖を行いやすいとされています。

水温の設定には一長一短あり、温度を高めに設定するとエビの活性が高まり、成長は早くなりますが、エビ以外の生物(ろ過バクテリアなども含む)の活性も高まるため水は汚れやすくなるというデメリットもあります。

逆に水温を低めに設定すればエビの成長スピードは下がりますが、水は汚れにくくなるため日々の管理がしやすくなるのは事実です。

ビーシュリンプの混泳と繁殖

ビーシュリンプと混泳のできる熱帯魚はいないこともありませんが、その条件は厳しいものになります。ビーシュリンプよりも口が小さく、温和でビーシュリンプにちょっかいを出すこともなく、さらには生息エリアがかぶらないことです。

ビーシュリンプが口に入るような大きさの熱帯魚には食べられてしまう可能性大です。さらに食べなくとも好奇心旺盛、もしくは攻撃的な熱帯魚はビーシュリンプを追いかけまわしたり、突いたりしてしまうのでそれもまた問題です。

さらに上記条件をクリアしても生息エリアが同じではエサを取られたり、ちょっとしたいざこざを起こしやすくなります。ビーシュリンプは底床付近が生息エリアとなるため、水面近くを泳ぐ熱帯魚などを選ぶ必要があります。

上記条件をクリアできる熱帯魚を見つけて混泳させたとしてもビーシュリンプの繁殖はほぼ不可能と思ってください。

親のビーシュリンプなら大丈夫でも生まれたばかりの稚エビは熱帯魚のエサとなってしまいます。

よってビーシュリンプの飼育及び繁殖には混泳は不向きであり、単独飼育をお勧めします。

ビーシュリンプの繁殖を成功させるコツは色々ありますが、抱卵はするが稚エビが育たないで死んでしまう場合には餌不足で餓死してしまっている可能性があります。

生まれたばかりの稚エビは底床に繁殖した微生物や微小動物をエサとしているので、それらが豊富に繁殖する環境を維持することが繁殖を成功させる秘訣です。

稚エビ用のエサを上手く取り入れることでこの問題は解消することもできます。


ビーシュリンプ購入前の注意点が確認できたところで早速ビーシュリンプを探しに行ってみましょう。



PR 水草 | 海水魚 | 金魚 | メダカ | ガーデニング | 苔育成 | トカゲ |

PR

よく読まれている記事

  • 失敗しないカージナルテトラの飼い方と繁殖

    熱帯魚 カージナルテトラ(カーディナルテトラ)は飼育が容易な事から初心者入門魚としても広く知られており、熱帯魚飼育をはじめようと思われている>>続きを読む


  • 失敗しないアフリカンランプアイ飼育 飼い方と繁殖・卵から稚魚

    熱帯魚 アフリカンランプアイは透き通るようなグレーの体色に目の上だけクリアブルーに光る幻想的なメダカで名前からもわかるようにナイジェリアなど>>続きを読む


  • ネオンテトラの飼い方と繁殖(産卵) | 繁殖方法・難易度・時期・兆候・卵の孵化まで

    熱帯魚 ネオンテトラは熱帯魚ショップでもカージナルテトラ(カーディナル)と並んで非常に人気のある熱帯魚です。カージナルテトラとの違いは腹部の>>続きを読む


  • アクアリウム水槽で発生する油膜の原因と対策

    熱帯魚 アクアリウム水槽で立ち上げ当初などによく水面に発生するギラギラした白い膜のようなもの、俗に油膜などと呼ばれていますが何故このような>>続きを読む


  • 水槽立ち上げ時のパイロットフィッシュ|入れるタイミングや期間・お勧めパイロットフィッシュ

    熱帯魚 水槽立ち上げ時のパイロットフィッシュのパイロットとはものごとを正しい方向に導く案内人という意味でここでは水槽内の水質を正しい方向へ>>続きを読む


  • 初心者でも失敗しないディスカス飼育と繁殖

    熱帯魚 いつの日からか熱帯魚の王様と言われるようになったディスカス。美しい体色と気品あるたたずまい、確かに熱帯魚の王様と呼ばれるにふさわしい>>続きを読む


  • 水槽の掃除方法と便利な掃除道具・掃除頻度を減らす方法

    熱帯魚 アクアリウムと水槽手入れ(掃除)は切っても切れない縁です。水槽の正しい掃除方法(仕方)から掃除を楽にする便利道具など水槽掃除を>>続きを読む


  • ミナミヌマエビだけが死ぬ!?赤くなる原因・死因・pHや水質を考える

    熱帯魚 過去3回挑戦して全滅です。水合わせはしています。最初は元気なのですがだんだんと身体が赤くなっていき弱っていきます。死んだときは茹でた>>続きを読む


    熱帯魚飼育の知識

  • 熱帯魚の原産国と飼育環境
  • 熱帯魚飼育に必要な設備
  • 熱帯魚飼育目的別水槽の選び方
  • 熱帯魚飼育を成功させるろ過フィルタ
  • 水槽ヒーターの選び方と注意点
  • 水質に影響を与える底砂の選び方
  • 流木の選び方とアク抜き方法
  • 熱帯魚購入から水槽に入れるまで

  • 熱帯魚水槽の最適な設置場所
  • 熱帯魚水槽の立ち上げセット方法
  • 水道水が使えない理由とカルキ抜き
  • 水槽が汚れる理由と濾過フィルター
  • ペーハー(pH)測定からわかる水槽環境
  • 熱帯魚購入の際の注意点
  • 熱帯魚の運搬と水槽にいれるまで
  • 熱帯魚水槽の日常管理

  • 餌の量と水質悪化の関係
  • 水換えの必要性と周期
  • 水槽掃除の仕方と注意点
  • コケの大量発生予防策と除去
  • 熱帯魚水槽の夏場の水温管理

    初心者向け熱帯魚の飼育法

  • カージナルテトラの飼い方と繁殖
  • ネオンテトラの飼い方と繁殖
  • アフリカンランプアイの飼い方と繁殖
  • グッピーの飼い方と繁殖
  • ベタの飼い方と繁殖
  • ヤマトヌマエビの飼い方と繁殖
  • コリドラスの飼い方と繁殖
  • グーラミィの飼い方と繁殖
  • グローライトテトラの飼い方と繁殖
  • レッドビーシュリンプの飼い方と繁殖
  • オトシンクルスの飼い方と繁殖
  • エンゼルフィッシュの飼い方と繁殖
  • 初心者でも失敗しないディスカス飼育
  • 稚魚の餌インフゾリアとブラインシュリンプ

    熱帯魚の病気と害虫駆除

  • 熱帯魚の病気の発見方法
  • 熱帯魚を病気にさせない毎日の世話
  • 熱帯魚の病気 治し方
  • 熱帯魚の薬浴
  • ひれぐされ病の原因と治し方
  • 白点病の原因と治し方
  • ウーディニウム病の原因と治し方
  • 水槽内の害虫対策方法
  • ヒドラ・プラナリアの駆除
  • 水槽内のスネール退治