パイプやキスゴムの周りに白いフワフワしたものが付着

パイプやキスゴムの周りに白いフワフワしたものが付着

パイプやキスゴムの周りに白いフワフワしたものが付着

白いふわふわ

今まで熱帯魚をメインに飼育していたのですが今度水草の育成をはじめるために外部フィルターを設置しました。しかし設置して数日後外部フィルターのキスゴムの周りなどに白いふわふわした感じのものが付いています。

擦ればすぐに取れてしまうのですが見た目があまりよくないので無くす方法を教えてください。また熱帯魚には害なのでしょうか?

回答

この現象は水槽内のキスゴムやCO2添加器のホースなどのゴム製品などに多く見られるものです。成分はよくわかりませんが水垢という説もあります。

この白いフワフワしたものはオトシンクルスやミナミヌマエビなどを入れておくと綺麗に掃除してくれますので熱帯魚やエビなどの生態には害はないようです。逆に餌になっているのではないでしょうか?これは管理人の飼育経験での話ですので参考程度にしておいてください。

しかしながら成分がはっきりしない以上絶対に害がないとは言い切れませんのでもし気になる方はこまめに掃除していただくしかないですが放っておいても水槽内に大量に増殖するようなものでもありません。